ブログ名

TERASOLUNA 動作確認の環境構築について

1. 前提条件

  • jdk-8u131-windows-x64 がインストールされていること。
  • spring-tool-suite-4-4.4.0.RELEASE がインストールされていること。

2. プロジェクトの環境構築

  1. STSを起動し、パッケージ・エクスプローラーの「プロジェクトの作成」を押下する。 f:id:shizuuuka0202:20200121212110p:plain

  2. MavenフォルダのMaven プロジェクトを選択し、次へを押下する。 f:id:shizuuuka0202:20200121212140p:plain

  3. 次へを押下する。※デフォルトのまま f:id:shizuuuka0202:20200121212240p:plain

  4. アーキタイプの追加を押下する。 f:id:shizuuuka0202:20200121212310p:plain

  5. 以下の内容を設定し、OKを押下する。 f:id:shizuuuka0202:20200121213256p:plain

    f:id:shizuuuka0202:20200121212349p:plain

  6. カタログからNexus インデンサーを選択し、以下のカタログを選択し、次へを押下する。 f:id:shizuuuka0202:20200121213639p:plain

    f:id:shizuuuka0202:20200121212517p:plain

  7. グループID、アーティファクトIDを任意の値を入力し、完了を押下する。 f:id:shizuuuka0202:20200121212546p:plain

  8. プロジェクトの作成が完了。以上。 f:id:shizuuuka0202:20200121212627p:plain

3. 実行方法

  1. プロジェクトを右クリックし、実行 -> サーバーで実行を選択する。
    f:id:shizuuuka0202:20200121212706p:plain

  2. サーバーのタイプを選択にて、Tomcat v8.0を選択し、次へを押下する。
    f:id:shizuuuka0202:20200121212744p:plain

  3. ダウンロードしてインストールを押下する。
    f:id:shizuuuka0202:20200121212814p:plain

  4. 使用条件の条項に同意します を選択し、完了を押下する。
    f:id:shizuuuka0202:20200121212840p:plain

  5. 任意のフォルダーを選択する。
    例:C:\tomcat8.0 f:id:shizuuuka0202:20200121212905p:plain

  6. 完了を押下する。
    f:id:shizuuuka0202:20200121212942p:plain

  7. サーバが起動し、STS上で画面が開きます。以上。 ※STS上で起動の確認が取れればブラウザでの確認も可能です。
    f:id:shizuuuka0202:20200121213019p:plainChromeでも画面が起動していることの確認が可能 f:id:shizuuuka0202:20200121213058p:plain


前の記事へ 目次へ戻る