ブログ名

画像認識

第5回 モデルの改良

特徴量の抽出 モデルの改良 今回はモデルの改良について考えていきます。今回のAIの概要は白黒画像からの人認識です。白黒画像なので、カラー画像の人認識に比べると精度が下がってしまいます。そのため精度を上げるための工夫、改良が不可欠になります。 特…

第3回トッピング識別AIブログ 環境構築

概要 機械学習 機械学習とは 物体検出 参考にするリポジトリ 環境構築 python3 pip tensorflow kerasとそのほかのライブラリ 最後に 概要 前回のブログではアノテーションについてお話ししました。次はこのブログの本命機械学習の準備について話を進めていき…

第4回 TensorRT化について

TensorRT化のテスト KerasからTensorRT化 結果 注意点 課題 使用したモデル 参考文献 前回までのモデルはPythonを使用していました。しかし、PythonはCやC++に比べると遅いので、書き換えることで高速化することが出来ます。 ここで便利なのが以前紹介したTe…

第3回 第一段階目の開発

モデル、プログラム作成 パソコンの組み立て 第一段階終了 今回から、実際に開発を開始します。 まず第一段階の開発として、アルゴリズム全体の作成に注力し、Jetsonではなく普通のパソコンを端末として装置が正常に動くか実験します。高速化や小型化、性能…

第2回トッピング識別AIブログ アノテーション作業

概要 アノテーション作業 トッピングの種類 VIAツールの使い方 アノテーションの仕方 難しい画像の例題 セーブロード、エクスポート、インポート セーブロード エクスポート インポート 最後に COCO フォーマットについて補足 COCO dataset とは COCO のフォ…

AIで室内の人を認識しカウントする研究開発①

はじめに 概要 Pythonのダウンロードとインストール YOLOv3の導入 実行してみる 次回 はじめに 今回から、室内の人数をカウントするシステムの研究内容について、記録をまとめていきたいと思います。 概要 言語はPython3.6を使用します(3.7ではtensorflowが…

第1回トッピング識別AI

はじめに 概要 学習に使う画像集め Googleの画像検索からダウンロード Instagramからダウンロード アノテーション方法 VIA labelImg はじめに パン屋や、うどん屋などの会計の際、通常トッピングは人間が見て識別し、会計をします。 そのためには店員に様々…

第2回 基本技術の紹介

ステレオカメラ エッジAIコンピューター TensorRT 参考文献 今回の開発に必要になるであろう技術のうち特に重要なものを簡単に紹介します。実際に現場で動くことも考えると必要になってくる技術です。 ステレオカメラ ステレオカメラとは、対象物を複数の異…

第1回 建機の安全装置

背景 本シリーズでやること 参考文献 背景 (参考文献[1]より) 上のグラフは全産業と建設業の死傷者数、死亡者数を表したものになります。建設業の平成29年度の死亡者数は323人にもなり、これは全産業の死亡者数の3割を占めています。建設業は私たちの生活…